学び・つながる観光産業メディア

インバウンドも復権! 飛躍の2024年、明けましておめでとうございます!

コメント

 旧年中は、ツーリズムメディアサービスをご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

 コロナ禍も5類に移行し、日々の生活も元の形に戻りつつあった2023年、6月1日にスタートを切った当サイト、徐々に購読者数も増え、ハンドレッドリンクスの寄稿者の皆様方からも素晴らしい原稿を頂戴してまいりました。この場を借りまして、厚く御礼申し上げます。

 2024年、インバウンドは、2019年の入込数値を超えると言われています。また、自由に行き来できる環境は、国内旅行への後押しにもなると思います。しかしながら、オーバーツーリズムに対する施策の構築は急務であり、入込人員数の拡大を歓迎するだけでなく、危機に対する備えを充分に行なう必要があります。

(JTB2023年12月発表) https://honichi.com/news/2023/12/25/jtb2024inbound/

 私どもも、本年は益々の発展を目指し、観光業界の発展に寄与できるサイトとして成長して参りたいと考えております。皆様方のご指導ご鞭撻をお願いすると同時に、ご購読いただく方々からも数多くのご意見を頂戴したいと思います。

 本年も一年、より良い記事を配信して参りますので、ご期待いただくとともに、さまざまなご支援の程、よろしくお願い申し上げます。

TMS編集部 一同

クルーズ船
八重山、海峡を抜けるクルーズ船。本年は、何処の港が、新たな寄港地になるのだろうか!?
/
/

会員登録をして記事にコメントをしてみましょう

おすすめ記事

/
/
/
/
/
/